過去の記事一覧

  1. バンコク

    クルントンブリ駅すぐ近くのクンオプウンセン料理は絶品

    有名なクンオプウンセンのお店が家の近くにできたので行ってみました。クンオプンセンとは海老と春雨を鍋で蒸した料理です。 (さらに&hell…

  2. バンコク

    Pu Sukiレストランで野菜とお肉がしっかりとれます

    家の近所のおいしいお店を開拓しようと検索していたら評判の高いすきやきのお店を発見。Pu sukiレストランです。なにやらおいしそうなお肉が並んでいます。…

  3. バンコクに住む

    タイ人配偶者ビザ(oビザ)の延長申請の書類をまとめました

    日本からタイに行くときに、タイ人配偶者ビザ(oビザ)を取りました。ビザ取得の経緯は以下の記事を参照。>>タイ人配偶者ビザ(Oビザ)を取りました…

  4. バンコク

    サパーンタクシンのココナッツ菓子カノムクロック屋台

    ココナッツのお菓子カノムクロックの屋台で口コミで有名なお店がサパーンタクシン駅近くにあります。たこ焼き器みたいなのでつくっています。あつ…

  5. 本を読む

    『ブレイン・ルール』ジョン メディナ

    ブレイン・ルール 内容脳人間は、運動しながらその脳を発達させてきた。脳の重さは体重の2%、エネルギー使用量は20%…

  6. 本を読む

    『モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか』ダニエル・ピンク

    モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか (講談社+α文庫)内容モチベーションの根源モチベーショ…

  7. 本を読む

    『こころのチキンスープ―愛の奇跡の物語』ジャック キャンフィールド、マーク・ビクター ハンセン

    こころのチキンスープ―愛の奇跡の物語内容本当の意味でのタフな精神を身につけるには、いちばん親しい人に愛情を伝えられなくてはいけない。&…

  8. 本を読む

    『成功ルールが変わる!』ヨーナス リッデルストラレ

    成功ルールが変わる!―「カラオケ資本主義」を越えて内容模倣から自己表現の時代大人数の集団から少人数の集団へ、さらに一人のソリストへ。今こ…

  9. 本を読む

    『ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代』ダニエル・ピンク

    ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代内容エンジニアは、製品を正しく動作させることを考え…

  10. 本を読む

    『マーケット感覚を身につけよう』ちきりん

    マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法内容マーケット感覚とは「売れるものに気がつく能力」「…

  11. ビジネスネタ

    『アイディアを豊かにし、イノベーションを起こすには?』藤原和博

    内容20世紀は成長社会。情報処理力。「正解」21世紀は成熟社会。情報編集力。「納得解」自分プレゼン術名刺を渡さない、…

  12. 教育

    『日本の教育』安藤忠雄、大前研一

    内容生きる力×知識生きる力の源。誰も頼りにならない、自分で何とかしなければいけない、全力で物事をやる。勉強の仕方は、…

  13. 本を読む

    『考具』加藤 昌治

    考具 ―考えるための道具、持っていますか?内容デザイン「デザインはわがまま→思いやり」「アイデアとは既存の要素の新しい組合せ以外の何…

  14. 本を読む

    『自分のアタマで考えよう』ちきりん

    自分のアタマで考えよう内容知識の中で特に影響力が大きいのは、成功体験と結びついた知識です。過去に大成功したという記憶(それ自体がひと固…

  15. 本を読む

    『あなたを天才にするスマートノート』岡田斗司夫

    あなたを天才にするスマートノート内容有能な人材、ということは「誰かに雇われて、仕事を他人に決められて働く」という意味。ダイエットと同じ…

  16. 本を読む

    『メモの技術』坂戸 健司

    メモの技術内容メモができない、またはしない人はまず整理ができない。整理ができない人は忙しくなると片付けないので、机の上も、仕事の段取り…

  17. 本を読む

    『決断力』羽生 善治

    決断力 (角川oneテーマ21)内容追い込まれた時に重要なのはメンタル面自分が苦しいときは相手も苦しい。人間に…

  18. 本を読む

    『ブランド人になれ!』トム ピーターズ

    トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))内容ブランド人だれ…

  19. 本を読む

    『フリーエージェント社会の到来』ダニエル・ピンク

    フリーエージェント社会の到来 新装版---組織に雇われない新しい働き方内容フリーエージェントインターネットを使って自宅でひとりで働き、組…

  20. 本を読む

    『2035年の世界』高城 剛

    2035年の世界内容医療遺伝子情報を元に病気を未然に防ぐオミックス医療。「23andMe」というベンチャー企業は、唾液から遺伝子を分…

  21. 本を読む

    『評価経済社会』岡田斗司夫

    評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている内容「パラダイム」=「社会を構成している基本的価値観」みんなが「そうするものだ」と…

  22. 本を読む

    『たのしいインフォグラフィック入門』櫻田 潤

    たのしいインフォグラフィック入門内容デザイン能力、解析能力、編集能力の3つがインフォグラフィック制作の基本能力。ピクトグラムはシルエッ…

  23. 本を読む

    『わかりやすく説明する練習をしよう』リー・ラフィーヴァー

    わかりやすく説明する練習をしよう。 伝え方を鍛える コミュニケーションを深める内容説明上手な人の共通点は「共感」だ。他人の立場に立って、そ…

  24. 本を読む

    『道をひらく』松下 幸之助

    道をひらく内容素直さ素直さを失ったとき、逆境は卑屈を生み、順境は自惚れを生む。素直さは人を強く正しく聡明にする。逆境に素直に生き抜い…

  25. 本を読む

    『積極的考え方の力』ノーマン・ヴィンセント・ピール

    【新訳】積極的考え方の力内容エネルギーを失うのは、がむしゃらに働くせいではありません。感情が不安定になるからです。心の平安を欠く人は、…

  26. 本を読む

    『成功と幸せのための4つのエネルギー管理術』ジム レーヤー

    成功と幸せのための4つのエネルギー管理術―メンタル・タフネス内容時間管理ではなく、エネルギー管理。行動するにはエネルギーが必要だ。じっ…

  27. 本を読む

    『本当はすごい私』苫米地 英人

    本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード内容過去が現在のあなたの原因ではなく、未来が現在のあなたの原因なの…

  28. 本を読む

    『最後の授業 ぼくの命があるうちに』ランディ・パウシュ

    最後の授業 ぼくの命があるうちに (ソフトバンク文庫)内容レンガの壁がそこにあるのには、理由がある。僕の行く手を阻むためにあるのではな…

  29. 本を読む

    『EQリーダーシップ』ダニエル ゴールマン、リチャード ボヤツィス、アニー マッキー

    EQリーダーシップ 成功する人の「こころの知能指数」の活かし方内容自己認識リーダーは「希望を売り歩く人」。本当に歩みたいと思える道を確認…

  30. 本を読む

    『世界一シンプルな営業の教科書』ジグ・ジグラー

    世界一シンプルな営業の教科書(文庫) (アスペクト文庫)内容世の中に対し影響力を持てるかどうかは、正直さと誠実さ次第。営業の世界で顧客…

フォローされると喜びます^^

カテゴリー

PAGE TOP