タイのバンコクと沖縄の2拠点生活

まさたい

ビジネスネタ

英語の勉強法

更新日:

日本のビジネスパーソンにとって永遠の課題と言えるのが英語力。

しかし、話せないのは英語が苦手だからではなく、相応の訓練を積んでいないからです。

 

国際ビジネスコミュニケーション協会の調査では、企業の6割がTOEICテストの結果を評価に利用しており、国際部門での業務遂行においては平均750点以上のスコアを期待しています。

 

英語の技能を「読む」「聴く」「話す」「書く」に分類し、バランスよく鍛えるのが理想です。

まずはインプット系の「読む」「聴く」に集中し、徐々に「話す」「書く」とアウトプット系を増やすことです。

 

英語を「話す」ことの課題

英語を話すスピードが上がらない要因として、「英語→日本語→理解→日本語→英語」のプロセスをたどるからです。

実践的に英語を使いこなす人は、「英語→理解→英語」と日本語を介さず英語のまま理解しコミュニケーションしています。

 

対策としては「音読」です。

音読とはテキストを声に出して読んだり、音声を聴いてまねをしたりすることです。

 

音読で意識しておくことは次の3つです。

 

単語

単語力は語学の基本です。こればっかりはコツコツ勉強して語彙力を増やすしかありません。

単語は一つひとつ覚えるのではなく、できるだけ例文やフレーズが豊富な単語帳を使ってまとめて覚えてしまう。

音として耳に入ってくる単語をその都度日本語に訳すのではなく、イメージすることが重要です。

 

語順

日本語は「主語→目的語→動詞」ですが、英語は「主語→動詞→目的語」です。

通常、訳そうとすると文章を全部聞くまで訳すことができません。

そこで、英語の語順どおりに文章を理解することがポイントです。

I think → 「私は~と思います」ではなく、「私が思うには~」と訳していく。

戻って翻訳しないこと。

 

発音

ネイティブと同等の発音力を身につけるのは難しい。

しかし、イントネーションを意識して聴き取り発音すること。特に「LとR」「VとB」「WとU」

リエゾンにも注意が必要。レリゴー(Let it go)、レリビー(Let it be)

 

音読のコツ

音読は文章が自動的に出てくるぐらいまで、最低でも20回、できれば80回ぐらい同じ文章を音読すると身につきます。「わかっていても聞き取れない」「知っていても口から出せない」というなら、「すべて知っている」状態を作ってから口を動かすトレーニングをしてみます。

英語は腹式呼吸が基本なので大きい声の方が英語の音を出す練習になります。

 

音読訓練の用語

リピーティング

音声の後に英語をそのまま繰り返すこと。テキストを見ながらでもOKです。

シャドーイングお

音声を聴いた後に即座に復唱すること。復唱しながら次の英語の音を聞くため難易度が高い。

リテンション

ある程度まとまった英文を聞いて記憶・保持してから復唱する。

 

英語教材

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

 

会話がつづく! 英語トピックスピーキング Story 1 英語ではじめよう! 編

 

ビジネス英語らしくなるフレーズ

よろしくお願いします

初めて会う人

Nice to meet you.

It's a pleasure to meet you.

これから一緒に仕事をする人には、

I look forward to working with you.

 

相手に時間を取ってもらったときは

Thank you very much for taking the time to meet.

会社に来てもらったときは

Thank you for coming.

相手の会社に出向いたときは

Thank you for having me.

 

感謝の気持ちを伝える

Thank you for your hospitality / support.

おもてなし / 支援、ありがとうございます。

Thank you for everything.

いろいろとありがとうございます。

 

感謝の言葉に応える

You're welcome.

Anytime! / Of cource!

いつでも / もちろん

Glad to help.

お役に立ててうれしいです。

No problem!

なんてことないですよ

 

相づち

That's perfect.

完璧ですね。

That's sounds pretty good.

いい感じです。

That's a great question.

いい質問です。

That's wonderful.

すばらしい。

Oh, that's fantastic news.

すばらしいニュースですね。

 

フレーズ集

I was wondering if I could ask you a favor.

お願いがあるのですがよろしいでしょうか。

take this opportunity to

ぜひ~して、この機会に~する

go out of your way to

わざわざ~して、~するためにいろいろとして

take some time to

お手数ですが~して、ぜひ~して

happen to

ひょっとして~では、偶然~する

seem to

~のようで

have the pleasure of ~ing

光栄なことに~する

if you don't mind me asking

差し支えなければ

 

英語のビジネスメールの作法

件名

英文メールを作成する際、まず件名だけで内容が分かることが重要

なるべく具体的に、見やすく、簡潔な件名が好まれます。

 

【Important】Time changes for sales meeting

【重要】営業会議の時間変更の件

Questions about your sales proposal

販売提案に関する質問

Inquiry about your products

御社商品に関する問い合わせ

 

敬称

敬称+姓もしくはフルネームにつける。

Dear Mr.Smith,

Dear Mr.John Smith,

 

担当者分からない場合、複数の関係者に送る場合

To whom it may concern,

ご担当者様 関係各位

Dear Sir / Madam,

ご担当者様

 

結び

Best regards,

Thank you,

Thanks,

 

頻出表現

お世話になっています

I hope all is well with you.

順調であることを願っています。

 

ありがとうございます

Thank you for your quick reply.

早速のご返信ありがとうございます。

Thank you for your inquiry about products.

商品についてお問い合わせいただき、ありがとうございます。

Thank you for your help.

ご協力に感謝します。

Thank you so much for your suggestion.

ご提案をありがとうございます。

 

ありがたいです

We would appreciate it if you could send us the quote.

お見積書をお送りいただけますとありがたいです。

I'd really appreciate it if we could meet up and discuss how to proceed.

一度お会いして今後の進め方についてご相談できればと思います。

It would be great if you could consider our request.

こちらのリクエストをご検討いただけますと幸いです。

 

よろしくお願いします

I look forward to seeing you in person sometime soon.

近々お会いできることを楽しみにしております。

I look forward to doing business with you.

お仕事をご一緒できることを楽しみにしております。

 

何かありましたら、いつでもお問い合わせください

If you have any questions, please do not hesitate to contact us.

何かご質問がおありでしたら、いつでもご連絡ください。

If you have anything, please let me know.

何かあればおっしゃってください。

 

残念ながら

I'm afraid this is the best we can offer.

これ以上の値引きはできません。

I'm afraid I have to let you know that we won't be able to meet the deadline.

残念ながら、期限に間に合わないことをお伝えしなければなりません。

 

申し訳ありません

Sorry for late reply.

返信が遅れてすみません。

We apologize for the inconvenience this may cause you.

ご不便をおかけして大変申し訳ありません。

 

しませんか?

Why don't we meet up in conference room?

会議室で打ち合わせしませんか?

How about we meet up in conference room?

会議室で打ち合わせするのはいかがですか?

 

添付をご確認ください

Please find attached file the agenda for the sales meeting.

営業会議の議題を添付したのでご確認ください。

-ビジネスネタ

Copyright© まさたい , 2019 All Rights Reserved.