アフィリエイトサイト制作

アフィリエイトマニュアル

2015年10月、あるサイトに出会い、アフィリエイトをやってみようと思いました。

アフィリエイトで稼げることは知っていたのですが、そのノウハウをそこまで公開していいの?っていうくらいブログで書かれているので一気に読んでしまいました。

そこからすべてのエネルギーをアフィリエイトに注ぐことになりました。

 

アフィリエイトはなぜ儲からないと言われているのか

アフィリエイトは簡単に儲けることができないと言われています。

 

アフィリエイトをあきらめてしまう人の共通点は、

  • 成果が出ないとノウハウ探しの旅に出て小手先の改善と試行錯誤に時間を掛けすぎてしまう
  • 本質的な活動である「価値ある記事を数多く制作する」ということに時間を割けず
  • そして成果が出ないという負のスパイラルに落ちてモチベーションが下がる

ということらしいです。

 

つまり、成果を出すには、価値ある記事を数多く制作することで成果が出るということを信じて、「途中成果を気にせず行動し続ける」ことだということが分かります。

 

成功の秘訣が分かったらあとはやるだけなのですが、始める前にいろんなアフィリエイトのサイトをリサーチして最低限押さえるべきポイントをまとめてより効率的に作業したいとおもいます。

また、成果が出ないときやあきらめそうになったときに読み返しモチベーションが上げる言葉など、やり続けるための自分へのアドバイスをまとめておきます。

 

アフィリエイトの特性

  • PC一つでできるので元手が掛からない。そのために利益率が高い。
  • 従業員や在庫など固定費がかからない。
  • 不動産みたいに一度稼げるサイト作ると継続的に収入が入ってくる。
  • 稼げるWebサイトは資産とも言える。
  • 好きな時に好きなペースで仕事ができる。休みたいときに休むことができる。
  • 売るために自分が張り付いて仕事する必要がない。
  • サイトが自分の代わりに働いてくれるようなもの。

 

このようにアフィリエイトで結果が出るまではものすごく大変だと言われていますが、結果がではじめるとこれほど効率的で魅力的なビジネスはないですね。

とにかく初期投資金額が少ないのが大きいです。

 

アフィリエイターとは

  • アフィリエイトとは、価値ある情報で「悩んでいるユーザ」と「解決する手段」をマッチングさせるビジネス
  • アフィリエイターは個人向けの問題解決コンサルタント

 

アフィリエイターってなんか悪いイメージが先行している気がしますが、健全な商品のメリットを正しく情報発信するといういわゆるプロモーターですね。

 

アフィリエイト初心者向けのアドバイス

>>ブログ初心者だった頃の自分に教えてあげたいこと。

とにかく記事の本数。あとは、記事下とタイトル、そして本を読む。

 

>>アフィリエイト初心者だった頃の自分に教えてあげたいこと。あぁタイムマシン欲しい。

サイト制作時の少し細かい話

 

>>ブログで毎月3万円稼ぐのは、難しくないよ。

とにかく好きなことを書こう。

 

>>ブログを毎日更新するのは、超簡単なんです。

とにかくさくっと5分で記事を書こう。

 

アフィリエイト初心者が最短で結果を出すためのサイト作成手順

何度も読み込むべき記事。ここを外してはいけません。

 

>>アフィリエイト未経験者が月5万稼いだ方法を5ステップで解説してみた。

サイトの設計手順がすごく丁寧に解説されています。

 

結果を出しているアフィリエイターがやっていること

>>7ヶ月で月収100万円のアフィリエイトサイトを作る方法

報酬額の高いプログラムを扱う、承認率の高いプログラムを扱う、キーワードを厳選する、コンテンツを大量に作るという意識。

 

>>7ヶ月で月100万のホワイトサイトを作った伊藤哲哉さんの手法について

伊藤さんの手法をゼミ長さんが解説。理解が進みます。

 

>>アフィリエイトで月100万円稼ぐための考え方と手法

リサーチ、ターゲット、キーワード、リンク

 

>>ほぼホワイトハットで1年間運営してきた、アフィリエイトの結果と方法

外注を使った濃い記事で月80万円越え。

 

>>サイト構造の見直しを振り返って

公開コンサル

 

>>ペラサイトで稼ぐアフィリエイトサイトの作り方、キーワードの選び方

ペラサイトやるならこの記事は必読。

 

>>Google AdSenseで稼ぐコツ・方法 ~アドセンス用のブログを作れ!~

ブログ×アドセンスの方法。この方法はメインサイトと並行して取り組むといいかも。

 

>>月間300万PVを目指すために、これから私がしようと思っている戦略やアイデアのまとめ!

キーワードの抽出、過去記事のリライト、賑やかしの記事

 

>>【SEO事例】うちのサイトが「脱毛」で1ページ目になるまでにやってきた施策全て

常にサイトを育て続けること

 

やる気がなくなってきたら読む記事

>>アフィリエイトは誰でも稼げる!稼げない人はやってないだけ

とにかく記事を書け。

 

>>神戸ナイトに向けて、名刺代わりのサイト公開(酒の肴にどうぞ)

稼ぐまでの経緯を読むとやる気がでます。

 

稼げるメディア作り

>>稼げるメディア作りの3つのポイント

個人の影響力と結びつける、とにかく差別化、変化し続ける

 

アフィリエイトサイトの制作手順

アフィリエイトの作成手順は以下のことを決めないといけません。

最初は結構やることいろいろあるなって感じがしますが、一度やってみて慣れれば対して難しくありません。

 

難しいところは、どのジャンルに参入するか、どの広告主を選ぶかというところになります。

これを間違えると同じ努力をしても結果がまったく違ったものになってきます。

 

そのために、アフィリエイトで稼いでいる方々の情報をできるだけ集めましょう。

  1. 参入ジャンルの決定
  2. 広告主の調査
  3. ライバルサイトの調査
  4. キーワードの決定
  5. ターゲットの設定
  6. 環境整備 (ドメイン取得、サーバー選び、ツール)
  7. サイトの構成
  8. 記事の構成 (トップ、ボディ、ボトム、広告の配置)
  9. 記事の執筆 (文章の書き方、文章を書くこと)

 

参入ジャンルの決定

  • 多くのアフィリエイターが参入しているジャンル = 稼げるジャンル
  • お客さんのお金の支払いが発生しないジャンル。一括査定、資料請求など
  • 季節要因がなく、年間通して売れるジャンル
  • 人間的欲求を満たすジャンル。お金、健康、美容、人間関係、出世、異性など

 

この中のポイントでお金の支払いが発生しないジャンルって結構重要だと思います。

気軽にぽちっとしてくれますからね。

車買取、自動車保険、引越しあたりが有望ですね。

 

このあたりはタイガーさんの記事が超参考になると思います。

>>アフィリエイト初心者最短結果を出すサイト作成

 

ASPはこの3つ

  • A8.net  大手、広告主が多い
  • アフィリエイトB 調査結果で満足度No.1
  • レントラックス 紹介制。報酬額が高い

 

申請に時間が掛かるので、開設申請は早めに動いた方がよいです。

 

広告を選ぶポイント

  • 報酬額高いこと。1,000円未満の報酬は除外、3,000円以上が理想
  • 知名度がある。キーワードプランナーで検索ボリュームを確認する
  • 成約までのハードルが低いこと
  • 調査している中でキーワードも収集すること
  • まる1日は広告を調査する時間をかける

 

私もついつい広告はGoogle AdsenseやAmazonアフィリエイトを考えてしまったのですが、これらの広告はクリック数は確かに多くはなるけど単価が安いので大きく稼ぐことはできないということです。

Googleはペナルティが怖いし、Amazonはどんどん紹介料率が下がりますしね。

私は、最初はこの2つを除外して考えました。

 

ライバルサイトの調査

  • 上位10~20サイトをチェック。1,000サイトは最低限調査する
  • リサーチすればするほど、どういうページを制作すればいいのかイメージが湧く
  • 調査している中でキーワードも収集すること
  • 儲けてそうな良いサイトを真似ることから始める
  • まる1日は最低限かける

 

競合サイトのリサーチ方法

まず、参入するジャンルや狙っているキーワードの競合サイトをチェックしてそのジャンルの難易度をチェックします。

 

そして、参入すると決めたらサイト構築して記事を投入してしばらく寝かせてインデックスさせたら、競合より上位に表示させるためにPDCAを回すことになります。

もちろん、ユーザの問題を解決するコンテンツが前提になります。

 

上位表示の中で分析するサイトは、アフィリエイトサイトのみです。

楽天やアマゾン、各商材のメーカーのサイトとは勝負しないので分析する必要はありません。

まとめサイトやYahoo知恵袋などのサイトも対象外です。

 

検索結果の中で、そのアフィリエイトサイトはなぜ上位表示しているのか徹底的に分析していきます。

最低10サイトは分析し、そのジャンルを極めるなら100サイトを分析すること。

 

>>ブログで月100万円以上稼いでいる「今日はヒトデ祭りだぞ!」を調べてみた

無料ツールでサイトを分析する方法がまとめられています。必見です。

 

競合サイトのチェックリスト

  • サイトタイトル
  • 検索順位
  • metaキーワード
  • ページ数はどれくらいか(トップページ、子ページ)
  • 記事の文字量(だいたいの平均)はどのくらいか
  • サイトの切り口
  • 訪問者のターゲット
  • 被リンクの数と質
  • プロフィール

 

競合サイトとの差

  1. コンテンツ
  2. 被リンク

 

Googleはコンテンツをどのように評価しているのでしょうか?

  • 文字量
  • 滞在時間、回遊率
  • キーワード

 

車査定ジャンルの広告、競合サイト、情報源についてまとめ

アップルの車査定のランキング

>>査定申込数ランキング

 

カーセンサーによる裁定相場

>>中古車相場

 

車買取会社のランキング

>>車買取会社オリコンランキング

 

アフィリエイトサイト

>>クルマズキ

 

自動車保険ジャンルの広告、競合サイト、情報源についてまとめ

アフィリエイトサイト

>>自動車保険の教科書

 

アフィリエイトサイト

>>はじめて自動車保険

 

顧客サポートランキング

>>自動車保険会社ランキング

 

投資・FXジャンルの広告、競合サイト、情報源についてまとめ

アフィリエイトサイト

>>FXちゃお

 

アフィリエイトサイト

>>日本一即戦力

 

アフィリエイトサイト

>>FX初心者の入門講座

 

アフィリエイトサイト

>>FX初心者のためのサイト

 

不動産査定ジャンルの広告、競合サイト、情報源についてまとめ

アフィリエイトサイト

>>マンション売却のトリセツ

 

アフィリエイトサイト

>>マンション売却のコツ.com

 

アフィリエイトサイト

>>知っトク不動産お役立ちナビ

 

アフィリエイトサイト

>>マンション売るならどこ?

 

不動産取引情報

>>レインズ

 

旅行ジャンルの広告、競合サイト、情報源についてまとめ

旅行ジャンルの商材
  • ホテル予約
  • フライト予約
  • 海外Wifi
  • 旅行道具(スーツケースなど)

 

お金なくてもハワイに行きたい!

>>http://www.nakutemo-hawaii.com/

 

素人調査隊のハワイの観光、ホテル、レストランのお勧め

>>http://hawaii1.jp/

 

バンコクのホテルは最高!タイ旅行で絶対に泊まってほしい超おすすめホテルベスト5

>>http://sekatabi.net/2014/08/13/bangkok-hotel/

 

5000円台から宿泊可能!ソウルの格安ホテルランキング

>>http://c-tops.net/

 

【初めてのハワイ旅行記】出発前に必読!服装・持ち物・必需品は?

http://www.hawai-ryokouki.com/

 

住んでわかった!バンコクの観光拠点におすすめのホテル&エリア厳選5選!

http://powertraveler.jp/sumikiki/bangkok-osusume-hotel-and-area/

 

バンコクリピーターが教えたくない旅ネタブログ

http://bangkokhotelranking.com/blog/

 

スクンビットにあるホテルで本当におすすめできるものだけを紹介する

https://freelifer.jp/?p=17966

 

葬儀ジャンルの広告、競合サイト、情報源についてまとめ

葬儀・終活の総合サイト

>>お葬式準備室

 

アフィリエイトサイト

>>葬儀案内人

 

キーワードの収集

  • Yahoo知恵袋、教えてgoo、発言小町で悩みをリサーチ
  • 悩みの治療法、代替商品名
  • キーワードプランナーで検索規模や関連キーワードを確認
  • キーワードの検索結果にアフィリエイトサイトばかり表示されないこと(競合が多い)

 

キーワードの選定の参考本はこちらです。

『アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』中村 貞文

あと、こちらのブログはすごく勉強になります。必読です。

>>たった1時間で意図が明確なキーワードを100個、探しだす方法

 

関連キーワード抽出ツール

>>http://www.related-keywords.com/

 

関連キーワード抽出goodkeyword

>>http://goodkeyword.net/

 

Yahoo知恵袋

>>http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

マインドマップツールFreeMind

>>https://ja.osdn.net/projects/freemind/

 

ターゲットの設定

  • 訪問する人はなんらかの問題を解決するための情報を探している人
  • 「今すぐ」、現状の問題を解決するための方法が知りたい人
  • 年齢、性別、世帯、職業、所得、学歴、住所などの属性を設定する
  • ターゲットは絞り込む

 

幅広くどんな情報もあるサイトには集客できません。

「お金儲けのサイト」より「投資のサイト」より「FXのサイト」より「夜の2、3時間のトレードだけで稼ぐサイト」

 

絞り込んだ狭くて深い情報を提供することでその道の専門家として見られる。

そして、その分野に強い興味を持っている人を惹きつける。

つまり、価値ある情報を提供できればファンになってもらえる。

 

環境整備

ドメイン取得

大手は「お名前.com」、おススメは「スタードメイン」らしい。わたしは、お名前.comにしました。

申請に時間が掛かるので、会員登録は早めにしておいた方がよいです。

 

キーワードを盛り込んだ「日本語ドメイン」を取得する。

資産になるのでケチっちゃだめ!

どうしてもお金がないなら無料ホームページで制作

 

レンタルサーバー選び

比較する時間ももったいないので、おススメの業者でサクッとサーバーを立てます。

ドメインを無限に登録できるマルチドメイン無制限のサーバーを選ぶ。

 

こちらも、タイガーさんの記事を読み込んで決めました。

>>アフィリエイトに最適なレンタルサーバー選び方

エックスサーバー、ヘテムル、クローバーの順でおススメです。

 

私は、エックスサーバーで休日に登録しようとしましたが、手続きが進められず平日に電話確認したいとの連絡がありました。

おそらく海外から申し込みしたからだと思いますが、理由は非公開とのことでした。

 

すぐにサーバーを立てたかったのでヘテムルにしました。いまどき電話確認は無いでしょう。

そして、サーバーに取得した独自ドメインを登録する前にドメイン業者のサイトでDNS設定します。

 

サイト構築

サイト構築ツール

有名でデザイン性が高いワードプレスにしました。

他にもシリウスというサイト作成ツールがあるらしいのですが、いつか試してみたいです。

 

WordPressに入れておくべきプラグインをまとめてみました

WordPressのプラグインはいろいろありすぎて迷います。

テーマによってもおすすめのプラグインが異なっているので一体何を入れればいいのか分からず混乱してきました。

そこで最低限入れておくべきプラグインをまとめてみます。

 

まずは、テーマが推奨しているプラグインを洗い出してみます。

私が使っているWordpressのテーマ

  • バズ部 Xeory BASE
  • TCD MAG
  • Open Cage アルバトロス
  • Open Cage ストーク
  • エッジプラス

 

Xeory推奨のプラグイン

  • TinyMCE Advanced:初心者の方などHTMLの知識なしでも簡単に記事が作成できる
  • Akismet:スパムコメントを自動処理する
  • Contact Form 7:お問い合わせフォームが作れる
  • BackWPup:サイトのバックアップが簡単に取れる
  • Google XML Sitemaps:XMLサイトマップの作成、Google への通知まで全て自動で行う
  • W3 Total Cache:サーバー側にプログラムファイルを一時保存して、サイト表示を速くする
  • Ewww Image Optimizer:画像ファイルのサイズを最適化して軽くする

 

TCD MAG推奨のプラグイン

  • Akismet:スパムコメント防止の機能
  • Broken Link Checker:サイトのリンク切れをチェック
  • Intuitive Custom Post Order:ドラッグ&ドロップで簡単に投稿の順番を変更
  • Disable Revisions:リビジョン管理機能を停止
  • Contact Form 7:お問い合わせフォーム作成
  • BackWPup:バックアップをとる
  • Login LockDown:設定した回数以上、ログインを失敗した場合、一定時間ログイン不能

 

Open Cage推奨のプラグイン

  • SNS Count Cache:ソーシャルボタンに対して、カウント数を表示
  • All In One SEO Pack:SEO関連全般の設定
  • Yoast SEO:高機能なSEO対策
  • TinyMCE Advanced:ビジュアルエディタを強化
  • AddQuicktag:定型文やコードなどを保存
  • WordPress Popular Posts:ウィジェットに人気記事を表示
  • Yet Another Related Posts Plugin (YARPP):関連記事を表示
  • Simple Local Avatars:著者情報を表示
  • Category Order and Taxonomy Terms Order:ウィジェット「カテゴリー」一覧にて、並び順を変更

 

>>自分メディア(ブログ)運営に役立つWordPressのおすすめプラグイン厳選7選!

  • WP Social Bookmarking Light:ソーシャルボタンを簡単に導入
  • All in One SEO Pack:サイトや記事のSEO設定ができるプラグイン
  • PuSHPress:検索エンジンへのインデックスが捗るプラグイン
  • TinyMCE Advanced:記事編集エディタを自分好みに変えられるプラグイン
  • Imsanity:写真を自動で縮小アップしてくれるプラグイン
  • Search Regex:まとめて一括編集するときに使える置換プラグイン
  • WP-Copyright-Protection:ブログをコピペから守るプラグイン

 

セキュリティ対策

>>WordPressのセキュリティ対策でしておくべき11の項目

  • Akismet:スパムコメント防止の機能
  • Acunetix WP Security:セキュリティレベルを上げるための設定
  • AntiVirus:ウィルス感染や悪意のあるコードが設定されていないかをチェック

 

こちらも参考になります。

ハッキング対策9:バックアップをとっておく

 

検索順位チェックツール

一発で記事の検索順位が分かる「GRC

なぜこのツールが必須なのか分かりやすく書かれている記事はこちらです。

 

>>検索順位チェックツールGRCが必要な理由と得られるメリット

 

サイトの構成

1ドメインに100記事以上載せる資産サイトを作るべきか、ペラサイトでいくべきか悩む所ですが、私はタイガーさんのブログがきっかけだったので、「1ドメイン、1テーマ、1記事」で行くことに決めました。

 

ペラサイトのいいところ

  • 1ページですべてを伝える。1,000~4,000文字は書く。
  • 長い文章になればなるほど興味を持ってくれた人の滞在時間が長くなる。
  • ページをできるだけまとめることで、遷移するためのクリックをできるだけさせない。
  • クリックをするたびに数%の訪問者が離脱するというデータもある。
  • 滞在時間が長いサイトは検索エンジンが良サイトと判断する可能性がある。
  • 圧倒的なコンテンツ量、情報を出せば出すほど信頼につながる、ファンができる。
  • 何十ページもあるサイトを作ろうとすれば気が重くなりますが、1ページを書くだけだと思うと気が楽になり、サクサク取り組みどんどんサイトを制作できる。
  • 1ドメインに複数記事を掲載するとドメインパワーが高まるが、Googleのアルゴリズムの変更により検索結果が突然圏外に消えるというリスクがある。記事ごとにドメインを取得するのはリスク分散になる。

 

方針の決め手は、タイガーさんのこの記事です。

>>1つのドメインに稼ぎを依存しない、分散こそ心の平安

しかし、私の経験上、この手法は上級者向きなので、初心者は1サイトを育てる方法をおすすめします。

 

ページの構成

トップ

トップの目的は興味を引くこと。

 

問題提起。「○○で困ってませんか?」、「失敗ばかりしていませんか?」

コンプレックス。「仕事ができない人の・・・」、「投資で結果が出せない人の・・・」

ベネフィット。どんなコンテンツも「人間の欲求に結び付ける」、「感情に訴えかける」。人間の欲求とは、お金、健康、美容、人間関係、出世、異性など。

単なる「カフェに行った」記事より「彼女を口説くときに使えるおしゃれなカフェ」

 

数字を強調。「たった一つの」。「100%の」

 

問題提起とコンプレックス、ベネフィットはターゲットを思い浮かべてリストアップする。

リストアップした中から5つ選び、キャッチコピーをつくる。

「話題性」+「感情表現」+「誰に対して」:「○○で失敗する人、成功する人 その差は?」

 

キャッチコピーの参考文献はこちら

>>[カラー改訂版]バカ売れキーワード1000

 

ヘッダーはパワーポイントで制作。

アイキャッチ画像やイラストを入れる

 

ボディー

ボディの目的は伝えたいことを伝える。

結果のメリットを訴求、Before/After、結果に対する具体性、数字を入れる。

論理的なデータを入れる。

 

やるべきことに対する具体性、自分でもできそう自分にも効果があると思ってもらえる文言、お客様の声・販売実績・アフターフォローの充実で安心感を伝える。

写真やメディア掲載歴、創業年数など会社や商品を信頼できる理由を伝える。

 

ボトム

ボトムの目的は行動をとってもらうこと。

記事のまとめ。記事の内容を要約を箇条書き、結果の再提示。

CTA(コール・トゥ・アクション)。SNSでシェア、メルマガ登録、資料請求の問い合わせ、広告主の紹介

 

文章を書く時のポイント

簡潔に。箇条書きで文章を短く。

自分の言葉で書く。

10年前の自分や自分の親に説明するような平易で話しかけるような言葉。

専門用語は使わない、初心者に説明するように翻訳すること。

読者の思考を先回りして「対話」する。

 

長い文章を読むのは疲れるのでポイントポイントで画像を入れる。

偉人の名言を組み込むのも一つのテクニック。

 

結果を出しているアフィリエイターの記事の構成、ライティング

>>ホワイトホワイト言うけどさ、実際どうやって記事書いたら良いのよ?に対する自分なりの答え

素晴しい記事です。関連検索をベースに記事を書くぐっち式。

 

>>30万の化粧品を月50件売っていた時の経験がサイト制作で生きている(かも)っていう話

いい話。大事なことが詰まっています。

 

>>ブログの『量より質』『質より量』の問題

自分の文章が確立されるまでは過去記事を修正しない

 

>>社内ライターさん向けライティングマニュアルを公開します。

良記事です。すべて実践するとまちがいなく品質が高まります。

 

>>WEBライターが教える「読みやすい文章」を書くためのライティングのコツ

これを意識しているか意識していないかで文章の読みやすさは変わります。

 

>>沈黙のWebライティング

面白くてためになる

 

>>1位表示にコンテンツマーケティングの威力を垣間見た

問題を自分事、すべての解決策を提示、自社サービスの強みをアピール

 

>>「良質なコンテンツ」を作るための3つの条件について

価値ある情報量、信頼を与える、脳に優しいコンテンツ

 

>>アフィリエイトの個別ページのライティングで意識してること

大事な点がまとまっています。感情の刺激は高度な手法です。

 

>>他と被らないコンテンツの作り方

大事な視点

 

記事の外注

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • シュフティ

 

残念ながら提出された記事の中にはコピペされたものもあります。

それを検出するのが、コピペチェックツールです。

私はいろんなレビューでおススメされていたコピペリンを使っています。

 

コツコツ記事を書き始めた頃にこの記事を発見し、これは生産性が上がる!と興奮しました。

>>アフィリエイトサイトのブログ記事を外注する方法

 

>>1時間しか副業する時間がない人でも記事外注化でアフィリエイトを成功させて稼ぐコツ

この記事を読んで、記事は外注できるんだと知りました。感謝です。

 

>>ブログの記事を外注する具体的な手順【アフィリエイト・グーグルアドセンス収入を効率的にアップ】

外注するときにとても参考になりました。

 

>>私が実践している記事作成外注さんのやる気を格段アップさせるための方法

何度も読んで、この通りに実践しています。良記事です。

 

>>ランサーズであがってきた薄い記事を修正する際に考えている4つのこと

外注のライターさんには見てもらいたいのはもちろん、自分で執筆するときのチェックリストになります。

 

>>【外注化戦略】フル外注サイトの10ヶ月後の結果とその方法の全て

ものすごく濃い記事です。すごい結果を出しているのはもちろん、ライターさんへの依頼方法も目からうろこです。

 

サイトの見栄えを劇的に変える写真素材の集め方、使い方

記事に画像を張り付けると、サイトの印象はガラリと変わります。

それがかっこいい写真だと、センスの良いサイトだと思ってもらえるので、信頼性が増し滞在率が上がります。

 

そして、サイトを制作して愛着が湧いてきて、もっといいサイトにしようとモチベーションも上がります。

このようにかっこいい写真を集めて、文脈に沿った形で写真を配置することはとても重要です。

 

有料画像の入手

Adobe Stock

>>https://stock.adobe.com/jp/

 

私はここで旅行サイトの写真を入手しました。

本当に高画質で写真を張り付けた途端、サイトのレベルが何段階も上がった気がします。

日本の観光地も結構揃っていたので利用しました。

 

定額プランは3つあって、私は一番単価が安くなる750点で29,980円のプランをひと月契約しました。

写真あたりの価格は40円と格安です。

 

しかし、ひと月で750点の写真を選別する作業は意外と時間がかかるので、欲しい写真を一覧にしてまとめてから契約して一気にダウンロードすることをおすすめします。

 

BIGSTOCK

>>http://www.bigstockphoto.com/ja/

 

こちらはの定額プランは、1カ月300点で$99(約1万円)です。

写真あたりの単価は33.3円と格安です。

特定の観光地などが必要なければ、これで十分高画質な写真が手に入ります。

 

サイト制作ツール

サイトロゴ制作Squarespace

>>https://logo.squarespace.com/

 

FBカバー写真制作canva

>>https://www.canva.com/

 

サイトマップ制作ツール

>>https://www.xml-sitemaps.com/

 

サイト構成、文章、デザインが参考になるアフィリエイトサイト

育毛ステイサム

>>http://ikumouzai.jp/

 

通信高校

>>http://e-tushin.com/

 

住宅ローン牧場

>>http://hokenb.net/jl/

 

電子タバコ

>>http://vape-beginner.jp/

 

広告の配置

紹介する商品を1つより3~4つ並べる、そしておすすめ度★を付ける。

 

一番おススメを一番上に一つ配置。

一番おススメを含む3~4つを一番下に配置し、分かりやすいタイトルを付ける。

 

広告の前には「行動をうながす言葉」、「いますぐ」と「あなたも」。

「いますぐここをクリック」、「今すぐ資料請求しよう」、そして迷っている人に直接語りかける。

 

広告は目立ってはいけない。

バナーよりテキスト、バナーを貼るなら100×60。

 

関連商品を配置する。

旅行サイトならメインの旅行予約に加えて飛行機予約、ガイドブックを配置。

サイドバナーでは売らない。

アドセンスは貼らない。

 

サイト運用・改善ツール

Google Search Console

サーチコンソールをフル活用するならこの記事は必読です。

>>Googleサーチコンソール「検索アナリティクス」の使い方と分析事例

>>使って無い人多すぎてビビる!Search Consoleを活用した超お宝キーワード発見術【超保存版】

 

検索順位チェックツールGRC

>>http://seopro.jp/

 

GRCをフル活用するならこの記事は必読です。

>>検索順位チェックツールGRCが必要な理由と得られるメリット

 

SEOチェキ

>>http://seocheki.net/

 

被リンクチェックツール

>>http://hanasakigani.jp/

 

ランディングページの作り方についてノウハウまとめ

>>本当に売上に直結する3C分析! 成果の出る縦長ランディングページが誰でも作れる

顧客分析→競合分析→自社分析。チェックシート付きの良記事。

 

>>ランディングページの作り方、7つの超重要ポイント

キャッチコピー、共感部、商品の提示、ベネフィット、お客様の声、差別化、アクション

 

押さえておきたいアフィリエイター

アフィリエイトってなんか怪しくて本当に稼いでいる人っているのか疑問に思っていました。

 

しかし、アフィリエイターさんのブログを見つけて何度も何度も読み込んだりTwitterをフォローしていると、どうやら本当に月100万円以上稼いでいる人は存在するんだと思えるようになりました。

もちろん、アフィリエイターさんにお会いし、報酬画面を実際に見たわけじゃありませんが。

 

アフィリエイトを始める前には結果を出しているアフィリエイターさんのブログを読み込むことをおススメします。

ブログを読むポイントとしては、まずこの人はどういうスタイルでアフィリエイトをやっているのかしっかり確認することが重要です。

 

なぜならペラサイトを大量生産して稼いでいる方と一つのサイトに記事を投入し続けて大規模サイトを作って稼いでいる方と戦略や行動が違ってくる方です。

もちろん、サイトに訪問してくれた方の問題と解決策を整理して、手段としてリンクを推してもらうということは同じです。

 

スタイルとしては以下のポイントがあると思います。

  • ジャンル
  • サイト規模(ペラサイト、ミニサイト、中規模サイト、大規模/メディア)
  • 自分で記事を書いているか、外注しているか
  • コンテンツのみか、被リンクを貼っているか
  • 商材(ASPリンク、Google Adsense)
  • サイトの運用歴
  • 専業か副業か
  • 男性か女性か

 

など、アフィリエイターのスタンスを意識した上でどういう行動をとっているのか、どういう発言をしているのかを参考にしないと発言が正反対の時にどっちを信じていいのか分からなくなります。

あと、みなさん文章がうまいので引き込まれて読んでしまいます。さすがです。

 

タイガーさん

>>http://www.tunerzinemedia.com/

 

パシさん

>>http://afi8.com/

何度も読む記事

>>それなりに稼ぐアフィリエイトサイトが完成するまでの全手順

 

水野さん

>>http://www.mizunodayo.com/

どの記事もめちゃくちゃ内容が濃いです。何度も読み返しています。

 

はぐりんさん

>>http://boukennosyo.hatenablog.jp/

何度も読む記事

>>アフィリエイトで月100万円稼ぐための考え方と手法

 

ぐっちさん

>>http://kkadvance.jp/joy/

何度も読む記事

>>ホワイトホワイト言うけどさ、実際どうやって記事書いたら良いのよ?に対する自分なりの答え

 

たかぽんさん

>>http://www.t-antenna.com/

 

山本一郎

>>http://affiliate-review-blog.com/

 

最後に

アフィリエイトで稼ぐためのノウハウは、「価値ある記事をアップすること」のみ。

アウトプットに執念をもって取り組む、毎日書く。

 

質より量。

パレートの法則は完璧主義者では成功しないということ、10個20個30個の記事を書いてその中から3、4つのヒットが出ればよい。

 

まずは1つのジャンルを徹底的に攻める。

1ジャンル100ページは書く、そして1日3件、月100件の成約がゴール。

 

新規で作ったサイトから同一ジャンルの既存サイトへリンクをしていけば、既存サイトのパワーも付いてきます。

アフィリエイトノウハウ探しはやめてサイト制作。

SEO対策をするならサイト制作。

フォローされると喜びます^^

PAGE TOP