タイのバンコクと沖縄の2拠点生活

まさたい

本を読む

『天才! 成功する人々の法則』マルコム・グラッドウェル

更新日:

内容

共同育成

共同育成には大きな優位点がある。予定の詰まった中産階級の子供たちは、多様な体験の機会を次々に与えられる。組織の中でチームワークと対処法を学ぶ。

大人と気持ちよく会話する方法や、必要に応じて自分の考えを相手に伝える方法を覚える。

 

圧倒的な努力

驚くこともないが、歴史上、米を育ててきた者は常に、他のどんな穀物を育てた者よりも勤勉に働いてきた。

 

好機

「知能と成功との間には完璧な相関関係があるというにはほど遠い」。

アウトライアーにはよくあることだが、そのような挫折の中で仕事に励むことこそが、じつは黄金の好機だったのだ。

 

仕事の意義

「自主性」「複雑さ」「努力に見合う報酬」の3つが、満足いく仕事に求められる特性であることは、たいていの人も同じ意見だろう。人を幸せにするのは、9時~5時の仕事でいくら稼げるかではない。「その仕事に充実感が持てるか」どうかだ。

彼らは好機に飛びついた。厳しい労働が懲役の意味を持つのは、仕事に意義が見いだせないときだ。意義があれば、妻の腰を抱き寄せ、ダンスを踊りたくなるのだ。

 

成功とは、粘り強さ、辛抱強さ、勤勉を厭わない意志の結果であり、それらがあれば、たいていの人が30秒で投げ出すことに22分もかけて取り組める。

-本を読む
-

Copyright© まさたい , 2019 All Rights Reserved.